主婦、ときどき絵描きです。海にかこまれた三浦半島のはじっこに住んでいます。
by suca82001
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:My family( 19 )
息子と幼稚園
こんばんは。

先週、息子の幼稚園の申し込みに行ってきて、いよいよか〜という感じ。
ウチは息子のちょっとのんびりとした心の成長を見守って年中さんからのスタート。


幼稚園はいろいろ探すのも面倒だしこだわりもなかったので、自分が通っていた幼稚園に決めてたんです。生徒が600人くらいいて、朝の校庭なんかはちょっとしたカオス状態なんですけど、動物がいて、遊具もたくさんあって、図書室もあって、園長先生もユニークな方で。見た目からしてすごく人気の幼稚園なので、なんの疑問もなく説明会に行って、願書も買って、さあ申し込みだ!って思ってました。

ただひとつ心配なことがあって…
息子は成長に気になることがあって児童心理の先生とも何回が面談があったり、3歳までは言葉も遅かったこともあって保育士さんから電話も毎月のようにあったり、他にも問題が発生したりで家庭訪問あったりと、私自身は発達障害のかなりボーダーラインにいる子なんだろうなあと思っていて、はっきりとした診断は下ってないけれど、子供達と集団行動ができなかったり、こだわりが強くて手をやいたり、人見知りと場所見知りの激しさがすごかったり…逆に馴染めちゃうと初めての場所でもけろっとしてる場合もあるのであれ?って時もあるんですが。とにかく一風変わった子であるのは間違いないかと…
そんな子が、児童が600人もいるマンモス幼稚園の雰囲気にとけ込めるのかって問題です。


それで…幼稚園の話にちょっと戻りますが、
我が家には徒歩30秒くらいのところにも幼稚園があって、そこはすっごくこじんまりとした地味な幼稚園で、私の通っていた幼稚園とはまるで対照的な校風。ここはないな〜なんて思ってたけど、なんか直感で、ウチのチビはこっちかな…という迷いが出てきた。率直に本人に聞いてみたら、そしたらやっぱり、息子はこの小さな幼稚園の方を選びました。


毛利子来さんの本にもあったけど、
大人からみた良い幼稚園と、子供からみた良い幼稚園っていうのは全く違う場合があるんですよね。もちろん前者の幼稚園だって合う子には合うわけですけど。

これは決めてから分かったことなのですが、息子の選んだ小さな方の幼稚園は、アスペルガーや発達障害の子を市内では1番積極的に受け入れてくれている幼稚園だと聞いて、やっぱり直感で変えてよかった〜って思いました。
たとえ障害がなかったとしても、変わった子に対しても柔軟に接してもらえると親としてはありがたいし、いろんな子が差別されないで一緒にいることもとても大切なことだと思うので、なんだかちょっとほっとしました。

3歳半の息子はほんとうにまだまだ未知数なんですが、この先どう変化してゆくのか楽しみでもあり、不安でもありといった感じです。ただ、これは夫が言ってたんですが、どういうかたちであれ、息子の味方でいる。というスタンスは大切にしてゆきたいです。
さあ次は11月に面接(といっても制服の試着ありなんで形式的なものらしいのですが)があるので、泣かずに名前くらいは言ってほしいものですが008.gif


ちなみに、発達障害もアスペルガー症候群も、軽度の子は一見普通の子とまったく変わらなかったりもして、お父さんでも気がつかない場合が多いということです。実際、私の友人の娘ちゃんも最近アスペルガーと診断されましたが、ごくごく普通の元気でとってもいい子です。ただずっと座っていられなかったり、気持ちの切り替えが上手くできなかったり(黒柳徹子さんの幼少期がこのタイプだったのは有名な話)、集団生活にはいると症状がわかりやすくなるようです。
早い段階で分かると、訓練次第で普通に社会生活がおくれるようになるということなので、娘ちゃんも専門の施設に通っています。ホントとってもいい子で、娘ちゃんとお話してるとすっごく楽しいのです016.gif。でも見えない苦労がママさんにはあるんですよね。私もすごーくよく分かるので、最近は会うとお互い励ましあってます045.gif



なんだか長くなってしまいましたが…
読んでくださってありがとうございました。
日々修行させていただいております(´エ`;)




おまけ。

a0130164_21039100.jpg


最近おままごとにはまっているのでフェルトでつくってあげました。
だいこんがおおきすぎる。と指摘を受けました012.gif
[PR]
by suca82001 | 2011-10-23 02:51 | My family
お腹の中にいた時の話…
こんばんは。
今日も寒かったこと…

さて
息子がおしゃべりできるようになったらぜひ聞いてみたかったこと。
それはお腹の中のことって覚えてるかしら?ってこと!
わりと不思議発言が多い子なので期待してみたけど…
なるべく誘導尋問にならないように聞いてみた。



あのさーママのお腹の中にいたの覚えてる?

おぼえてるよ

えー!!じゃあ…なんか見えた?

くらかったよ

暗かったんだ。他には?どんな感じだった?

せまかった

(だろうね…)じゃあ、何たべてたの?

…(ニヤニヤしながら)くだもの!ぶひゃ〜ははは〜

真面目に答えてよ〜。じゃあママのお腹かから出てくる時ってどうだった?

(少し考えて)せまかった

痛かった?(あ、これは誘導尋問だ…)

いたかったよ〜あっははは〜



といって息子はどっかにすっとんでいってしまった〜
だめだこりゃ〜
何か感動秘話が聞けるかと思ったけど残念。
まあ解釈しようによってはリアルな感想なのかもしれないけど。
息子はお腹の中からでてくる時、ちゃんと私に教えてくれたんだなー
そう、私の夢の中で。
夢の中で交通事故にあって、すごい衝撃が走って明けがたに飛び起きた!
そしたら破水してたんだもの。
そんないたずらをしたのを覚えてないのかね。やっぱり。


もう1年くらいしたらまた聞いてみようか。
[PR]
by suca82001 | 2011-03-10 23:11 | My family
ゆめがみたい
ここ2、3日、息子が
「ねぇママ、ゆめって どやってみるの」

と何度も聞いてくる。


「おもしろいこと考えながら寝てみれば?」と言ってみたら、息子は隣の部屋から昼寝用のフトンを抱えて持ってきて、シーツをかぶって横になり、暫く天井をみていました。かと思ったら急にむくっと起きて



「ねれないよ」



って半べそかいてるじゃん!こりゃ本気だなぁ…と母は困ったのであります。
「じゃあ…なりたいと思う自分を想像してみなよ。そうゆうのだって夢をみてることになるじゃん!」って母ひとりテンション上がっちゃったけど3歳の子には理解は難しかったみたい…
まあそんな思い詰めなくとも夜がくればおのずと夢の中だよ毎日(笑)。


しかし
夢をみるって、いい言葉よね。
夢をみないと何も始まらない気もするから。


おやすみなさーい
[PR]
by suca82001 | 2011-02-14 23:30 | My family
3歳かあ…
こんばんは。
ほんとにほんとに寒い日が続いていますね。体調など崩されてませんか?


我が家は1月20日に息子が3歳の誕生日を迎えました。


寒い時期に生まれたもので、深夜の授乳が寒くて寒くて辛かったのをよく覚えてます。
母乳がなかなか出ず、明け方にミルクを作って哺乳瓶を洗ったりして、
なんだかドーンと孤独に陥ったりにもしました。
そういう時ふと窓をあけてみると、
冬の凛とした空気がとても清々しく、励みになったりしたものです。
産まれて何週間目か、雪景色の時もありました。


すごーく寒い日は、まあそんなことを思い出したりしてます。


毎日朝ごはんを食べながら「今日はなにしてあそぶ?」って聞くのですが、
最近は「ひこうきのって ほっかいどういく」とか「ろけっと のりたい」
とか無理難題を言ってきたりして可笑しいんだけど、
まあ行けるもんならママだって行きたい笑。ので話にのっかってみたり。
彼がおしゃべりするようになって、やっと大変<楽しいって余裕が出てきたかな…


お祝いのメッセージ頂いたり、本当にありがとうございました。
母子ともに心も体も健康に子育てできてきたのも、周囲のみなさんのおかげだと思ってます。
おかげさまで息子は反抗期突入しつつ、自然に囲まれながらのびのびと育っているかと思います笑。
今日も海岸で貝殻拾い。

まだまだこれから…頑張ります…


a0130164_234362.jpg
ありがとうございます012.gif
[PR]
by suca82001 | 2011-01-23 23:00 | My family
おしゃべり坊主
夏の終わり頃まで言葉は5つくらしかしゃべらなかったのに、
10月入ったころから突然ぺらぺらとしゃべりはじめた。
ほんと、心配してたんで家族でびっくりぎょうてんです。
なんか、なみなみいっぱいになったコップから言葉が溢れ出ているような感じ。
息子にとって、いま「言葉」が一番おもしろいんじゃないかしら。
聞いてるこっちもおもしろいけどね。
意思疎通ができることの喜びもそうだけど、音の感じとか楽しいみたい。

なんやらかんやらミニカーで遊びながらひとりでずーっとしゃべってるのを聞いてると、
思わずつっこみたくなることも多し。


さかみちーー
さかみち〜さかみちーーーー
さかみちさかみちーー

さかみちいいいい
さかみちさかみちーーーー


りょうま





それ坂本。




チチかいしゃ〜
チチかいしゃ〜
チチかいしゃ〜 あかい でんしゃ で いった
ばばかいしゃ〜 
じじかいしゃ〜

よっちん パチンコっ





よっちゃん(私の叔父)…仕事もしてる




とんぺ、きんがー はなし

とん平(くま)とスィンガー(さる)何はなしてんの?

そと いこ。さけ かいいこ。




酒かよ。


これは家族の生活習慣まるわかりですね…ちなみに酒飲みはじじです。
本当に言葉に気をつけないとです。
こっちの言うことをとりあえずオウムがえしで言ってみて、
おもしろい発音だとよく使ったりするし、
てめーふざけんな とかね、禁止です。気をつけます。




a0130164_0393548.jpg だいこん ぬくなー
[PR]
by suca82001 | 2010-11-28 00:32 | My family
クレイマー、クレイマー
最近週末になると夫と息子で出かけてゆきます。
土曜日の朝、私が寝坊して起きるとすでに二人で食事をすませていて、
その後はやはり二人で自転車にのって近所をウロウロしてる。
息子はなんでもチチ(夫をそう呼びます)の真似をしたい年頃です。

息子は魔の2歳児まっただなか。
言葉の数が驚異的に増え、トイレを覚えてきたまではいいのだけど、
やっかいなのは自己主張が強くなり、好き嫌いがはっきりしてきた。
カンガルー教室(親子教室)はすでに登校拒否状態。
結局、よーいドンもみんなでダンスも何一つできないまま「行きたくない」と言い出し、
最後の2回は最初から最後まで泣いていました。

夜、夫に
「他の子はみんな普通にできるのに、ウチの子は誰にでもできることが何もできない」
と嘆いていると、
「これからの時代、誰にでもできることができたってしょうがない。誰にもできないことができるのが大事なんだ」
と夫は力説していた。

!!すごい極論…!!とその時は思ったけど、友達もその意見には賛成していた。
冷静に思えば、私の考えはいかにも母親的な、画一的な考え方だなあと反省すべきところもありました。息子の場所見知りや人見知りは、不慣れなのではなくて性格的な部分が強いことも薄々感じてたのに、甘やかすわけにはいかず、私の都合で勝手に焦ってしまったところもあった。
長い目でみれば、たいしたことではないのかもしれないのに。

日々反省。

しかしまあ息子にとって父親というのは、
一緒にいる時間は短いけれど、
遊びの師匠なだけでなく、1番の理解者でもあるのかしらね。ふふーん。
私だけでは手に負えないのは確か。


a0130164_0422414.jpg



ps

児童心理の先生に「でもお母さんはいつもデーンと構えてるわね」といわれ、
「わりと悩んでますけど!」とアピールするも、なんかそんなこと言ってる自分が可笑しくなってきて、いまいち真剣さが伝わらない…

先生に、「息子は終止泣いてますけど、親子教室があった日は先生がくれたドーナツの紙のおもちゃを握りしめながら寝てます。」と話すと、ひどく感激していて、読み聞かせの話にも感情移入しやすいところもあるので、「りんちゃんは感受性が豊かなところがあるから大変なこともあるかも。泣くことは問題じゃないので時期を待ちましょう」と言ってくれて、ちょっと救われました。


市の福祉事業とはいえ、こういう先生に巡り会えてありがたいです。
[PR]
by suca82001 | 2010-11-07 01:16 | My family
暴走!STRIDER KIDS。
朝晩はすっかり秋めいていますね。
チビは愛車のSTRIDERを乗り回しております!

自転車で暴走する2歳児の図は、近所の大人達を驚かせてる様子…
実は三輪車よりずっと簡単に乗れるんだけどね011.gif
スピードも出るし、軽くて小回りがきくので子供自身が自由に操れて本当に楽しそうです。
途中どんぐりなどを見つけると威勢良く自転車を乗り捨てたり、
愛車を引いてあるく姿なんかはいっちょまえ。
常に小走りで前方を安全確認する母はぜーぜーはーはー…

a0130164_1342362.jpg


a0130164_13461866.jpg



そして、公園でみつけた小さな秋。
皆さん、暑さもあと少し!頑張りましょう!!

a0130164_1348236.jpg

[PR]
by suca82001 | 2010-09-10 13:55 | My family
息子観察日記 2010夏
残暑お見舞い、申し上げます。
みなさんバテバテですか?私はバテバテっす!
ただチビだけは恐ろしく元気です。
最近は夫とBSで「燃えよドラゴン」を観てしまい、それ以来いろんな人にケンカを売っていて困っています。やはり2歳児には刺激的な映像はダメだ033.gif

考える、あ、いやカンガルー教室でも、息子は集団の場に慣れてないせいか、みんなと踊りもおどれないしゲームにも参加せずひとりで変な行動をとっていたので、私はしきりに先生達に慰められてしまいました。ほんとのところでは息子のキャラに対してそこまで気にはしてないのですが、タモリみたいに幼稚園を1日にで辞めるようなことになっては困るので、この際しっかり集団の場に慣れてもらおうかと思ってます。

とはいうものの先日、息子が0歳の時に大好きでよく読んでいた「はらぺこあおむし」という絵本を久しぶりに「読んでくれ」と持ってきたので、寝る前に読んであげていたときのこと。

はらぺこあおむしは食いしん坊なので、月曜日にはりんごを食べ、火曜日はナシを食べ、水曜日にはすももを食べ木金とイチゴ、オレンジを食べ、土曜日にはチョコやらアイスやらソーセージやらピクルスやらチーズやらを全部食べてしまい、とうとうお腹が痛くなって泣いてしまうのですが、
するとその場面で息子が下唇をぶーとだして、目に涙をいっぱいためてめそめそと泣きはじめました。
えー?どうしたの?の聞くと、具合がわるくなったあおむしの絵を指差して、涙をぽろぽろと流してるのでした。
私がふざけて「あおむし」のところを「りんすけむし」とアレンジして読んでいたせいか、気持ちがあおむしとシンクロしてしまったんだろうか?
「りんすけごめんよ〜。これはあおむしだから、日曜日にはおいしい葉っぱを食べて元気になるんだよ〜」と説明して最後まで読んであげたのだけど、息子は悲しくなったところにページをもどしてしくしく泣くのでした007.gif

最近は他の絵本にも入り込んでしまう様子で、おかあさんを探しによるくまちゃんと男の子が夜をさまよう「よるくま」では、おかあさんが見つからず、よるくまちゃんがまっくろの涙をぽろぽろと流して泣くシーンで、りんすけは「ママー!」と大きな声でよるくまのおかあさんを呼ぶのでした。顔はマジで、そのうちまたしくしくと泣き始めてしまいました。

普段は乱暴だし、暴れてばかりで手に負えないのに、こういうところもあるんだなあ。
これからは内面的な心の動きにも注意してあげないといけないなあと思います。
いやあ、子供の純粋さというか、感受性の豊かさにやられました。

見せる映像は、とにかく気をつけよう(私はね、気をつけてるんですけどね009.gif
[PR]
by suca82001 | 2010-08-18 10:14 | My family
考える教室
みなさんお元気ですか?
今日から36歳。
汗をかくと、なんだかおばさん臭がしてきたいしまつです056.gif


さて、息子の成長で気になることがいろいろ出てきたので(言葉の問題、落ち着きがない、お友達が苦手…など)、カウンセラーの方の強い勧めで市でやってるカンガルー教室というのに行くことになりました。

私「来週カンガルー教室だ…」

夫「考える教室って?」

私「かんがるーきょうしつ!」

夫「あ〜!かんがるーね。」

叔母「私もその、かんがえる教室?っていうの行きたーい。おもしろそうじゃん」

私「だからかんがるーだっつの!」

母「えーだってそのかんがえるナントカっていうのは誰でも行っていいの?」


…そんなにみんな考えたければ各々で勝手に何でも考えてくれっっっx!
と思ったいしまつでした。


*カンガルー教室の内容についてはまた後日…
[PR]
by suca82001 | 2010-08-06 00:30 | My family
あーお!
真冬に逆戻りの日々。体調など崩されてませんか?

さて、うちのチビ。
やーーーっと、初めの1語が出ました笑。
生後7ヶ月の頃発したの奇跡の1語

「お金」

から1年半。「森の絵本」という絵本の1ページにある青い花の絵を指差して

「あーお!」

といいました。何度も何度も言うのできっと偶然ではない。
おお!いいぞ息子。これは青だ!

次の日には自分が目についた青いものを指差して「あーお!」のリピート。2日目には「あっち こっち あっち こっち」と鼻歌を歌い始めましたよ。これは息子が大好きな歌「あっちこっちマーチ」のフレーズと思われます。
おもしろいのでわたしが「そっち?どっち?」とけしかると「こっち!」とか「あっちい!」とかいう会話?が可能に笑。でも「あーお」も「あっちこっち」も私が言わせようとしても言ってくれない015.gif
まあ親としては一安心といったところで008.gif

昨日は朝目覚めて開口一番、天井を指差し「あーーお!」
ん?と思ってると……あ〜そうね、青ね!
朝日が紺色のカーテンを透かして部屋中を青に染めていました。

思ったことを言葉にできるのって、すごく新鮮なんだろうな。
なんだか言葉ってもの自体が神秘的に思えたここ数日でした。
[PR]
by suca82001 | 2010-04-22 15:12 | My family


Twitter!!
Link
LIGHT UP JAPAN



↑イシマツも参加中の復興支援サイト。ポストカードの売り上げは全て東日本大震災義援金として寄付されます。

がんばっているNPO/NGOを応援するThink the Earth基金


Ryoco Otowa Journal
ロミロミセラピスト、Ryoちゃんのブログ。

Peaceful stroll of PEANUTS
羊毛作家、まめ姉のブログ。

SURF or DIE
ウェットスーツ職人、YOKKIさんのHP。

KOTARO AKIYA PHOTOGRAPHS
フォトグラファー、秋谷弘太郎氏のHP。

三浦半島における放射線情報 (tokokのブログ)
三浦半島、その他身近な食品の放射性物質の濃度を検査してくださっている先生のブログ。

政治家フジノの活動日記
横須賀市議会員 藤野英明さんのブログ。

AMNESTY INTERNATIONAL 日本

お願いちゃんねる
黒柳徹子さんのほうのユニセフ募金。



最新の記事
「贈りモノ展」参加します。
at 2014-01-15 22:50
candle night.
at 2012-06-17 01:50
オリジナルTシャツ。
at 2012-04-13 16:55
ラチとらいおんの手提げです。
at 2012-02-14 23:57
シアバター入りハンドクリーム..
at 2012-02-09 11:33
2012★
at 2012-01-01 00:51
息子と幼稚園
at 2011-10-23 02:51
十二指腸潰瘍、腸炎の治療に効..
at 2011-10-09 15:22
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧