主婦、ときどき絵描きです。海にかこまれた三浦半島のはじっこに住んでいます。
by suca82001
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:My family( 19 )
寡黙な男
荒井由美の「卒業写真」って名曲だわ。あと「あの日にかえりたい」 とか。
でもものすごい後ろ向きな歌だよね…

こんばんは。冷え込みますね〜
今夜は思わず鍋にしました。

さて、寡黙な男とは…そう息子のこと。
2歳も2ヶ月過ぎましたがまったく話し出す気配なしなのです。
近所のおばさんや友達の話だと3歳までしゃべらないという男の子は結構いるみたいなので様子をみてます。しかしまーそれにしても声もあんまり出さない子なんで015.gif
動きだけは立派、というかせわしない!!なんで男ってこーなんだろう!!おしめひとつかえるのにものすごい時間かかる。

声もださないとあれば息子は何をしてるかというとですね、
食事がおわれば手を合わせ「ごちそうさま」するとぴょこんとイスから降りてトミカのトラックをギコギコしながら黙々と遊ぶのが恒例。ギコギコしながら時々「ぷちぷちぷちぷち」とか「ちしちしちしちし」などと言う。30分くらいすると、「これかけて」とおかあさんと一緒CDを持ってくる。音楽をかけてあげると、ステレオの前のイスに腰掛けて歌詞カードやお気に入りのスクラップブック(夫と私がつくった自転車やトラックの写真が入ってるファイル)をひとりでぺらぺらとめくって見てるわけです。気分が乗ればお気に入りの曲になると変な踊りを30秒くらいしますが。
でも クマのとん平には何かいろいろ話してるっぽい。いろいろ見せたりしてるし。子供ってホントファンタジーの中にいるんだなあと思う瞬間です。

その間家事をしながら私はいろいろ話かけたり、CDの歌をうたったり踊ったりいろんなアクションをしてみるが完全にひとり小芝居。
公園に行くと同じ月齢の女の子なんかはもう普通にしゃべってるので、その子達とおしゃべりするのがすごく楽しい016.gif。息子は砂場で自分の世界にいってるんで「かあさんつまんないからボールで遊ぼうよー」と誘うと「はい」って感じで小石を渡されて終わる。「これで遊んでな」みたいな。
2歳にもなると男と女の違いもさることながら、成長のしかたや個性がはっきりでてきておもしろ過ぎ。とにかく女子ってやっぱり精神年齢大人よね〜。息子なんて年下扱いだもん笑。

この息子の日常を長い付き合いの友人にしたらゲラゲラ笑って「それってミユじゃーん!!ウケる〜」と言われましたけどね。その時初めて気がついたんですが……
やってること、私そっくりっす!!やられた〜

かえるのこはかえるか…先が思いやられる。という話でした…

a0130164_209050.jpg

ストライダー、だいぶじょうずになりました。
[PR]
by suca82001 | 2010-03-29 21:15 | My family
りんすけ2歳、自転車デビュー!!
えー息子は、STRIDERという2歳から乗れるペダル無し自転車というのを購入いたしまして、念願の自転車デビューいたしました003.gif

形はBMXっぽくてとても格好いいです。基本的に足で蹴って進みます。慣れてくると坂道でビューンとスピードを加速。その際は足をのっける場所もあります。
ストライダーの構造の理屈としては、はやくからバランス感覚が身に付き、三輪車や補助輪付き自転車からよりもスムーズに二輪の自転車に乗れるようになるということらしいです。

a0130164_2317177.jpg


息子はまだまだ足で蹴ってヨロヨロと前へ進むだけで上手に乗れませんが、足を所定の位置に乗っけてあげて、うしろから体をささえて押してあげると乗ってる感覚が掴めるみたいで、見ている方向にちゃんとハンドルを切るんです。これは人間の本能らしいですね。
とにかく「自分の自転車」ってことでとてもご満悦。まわりで盛り上げてあげるとすっごく楽しそう(単純…)。この日は近所にすむガールフレンドが「りんくん、がんばれーえ。りんくん、しゅごーい!」と応援してくれました。最終的には取り合いになってましたが…2人の気持ち、両方ともすごくわかる笑。

a0130164_23201962.jpg


最近は雨が続いているため、今日なんかは部屋にいるのが飽きたようで「自転車のる!」と玄関に置いてある自転車をガンガン壁にぶつけながらひっぱってきて、自転車に乗ってテレビを観てました。

a0130164_2324579.jpg


うみかぜデビューできるといいね笑。はたまたすぐに飽きちゃうか?
こればっかりは彼次第であります。
とりあえず第一関門はヘルメットを被ること。被り物大っ嫌いなんで…

STRIDER
http://www.strider.jp/index.html
[PR]
by suca82001 | 2010-03-09 23:43 | My family
家族写真
お久しぶりです。
寒い日が続きますが皆さんお元気ですか?

先日、友人の秋谷弘太郎氏(Number表紙の)から額装された1枚の写真が送られてきました。
以前3人でお宅に遊びにいった時に撮ってもらったはじめての家族写真です!
プロに撮ってもらえてすごく嬉しい!!

以前からちゃんとした家族写真を撮りたいな〜と思ってて、でもいわゆる写真屋さんで撮るって結構億劫だし恥ずかしい。あのバックも嫌い(笑)。息子も人見知りだから絶対いい写真は撮れないだろうとは思ってて。そしたら、遊びに行ったときに「じゃ、撮影しよう!」って言ってくれて近くの公園の入り口で撮影してもらいました。
ロケーションは夕方で光も柔らかく、私達の表情も自然です。

こうなるならちゃんとお化粧しておしゃれしてくればよかった…なんて思いましたが、私達はこの突然な感じがいいんだろうなあと思いました。気合い入れるとガチガチになるから笑。

a0130164_16294048.jpg


とても記念になるいい写真です。
本当にありがとう。



*すみませんがコメントはしばらく承認制にすることにしました。
なのですぐに反映されませんがご了承ください!
[PR]
by suca82001 | 2010-02-21 16:36 | My family
昨日で2歳になりました。
こんばんは!
今日はやけにあたたかく、気持ち悪いお天気でしたね。

昨日はささやかながら息子の2歳の誕生日をお祝いしました。
昼間は息子が大好きなヨーグルトやフルーツがたくさん入ったケーキをつくりました。12月に男子ごはんでやってたやつです。めちゃくちゃ美味しかったです!

まだまだ慣れないこともたくさんだけれど、日々成長し変化する息子と接することで、私自身も本当に変わっていった気がします。もともと偏屈でネガティバーズな私が、何事にも「ひとすじの光」を探すようになって、未来のことも前向きに考える(ざるおえないとも言える)ようになった。悪くなる一方の世界に思えるけれど、息子を含め、子供の存在はまさに「ひとすじの光」だなあなんて。

そんなことを昼間の公園でしんみりと考えていたいつまつです。すぐ横では息子が雄叫びをあげながら全力で水たまりをガンガン蹴っていました。ちょっと呆れました。

これは息子が1歳になった時につくったアルバムです。
2歳バージョンもつくりたかったけれど、絵本制作に全力投球だったので手つかずのままで。

いやあ、ほんと、ちっこかったぜ!
a0130164_064752.jpg


産まれた瞬間の言葉にならない快感は、今でもはっきりと覚えています。
a0130164_07849.jpg


ヨーグルトトライフル。あ、コラっ!
a0130164_072472.jpg


これからどんな子になるんだろう。不思議。
とりあえず最近はBMXや自動車以外に、レゴでいろいろつくるのも好きな様子。相変わらずひとりでもくもくと作業する派です。家事をやるのもすごく楽になりました〜。とにかく無事に育ってくれた本人の生命力、心から厘介を愛してくれる両親や叔母や従姉弟達、成長を見守ってくれた友人達にありがとうという気持ちでいっぱいです。
[PR]
by suca82001 | 2010-01-22 00:36 | My family
しげ爺(百歳)に「元気」もらう
以前ブログに書きました白寿を迎えたしげ爺から色紙を頂きました。

a0130164_2346926.jpg


おお!これはなんとも、今の私にとってはリアルに心に響いたぜ。
どんだけ元気なん!!と思います。ハートの色紙もおちゃめ。
先日はりんすけともご対面。歳の差99歳。ミラクル。

去年までゴルフをたしなんでいたとか。戦争経験者は体力精神力が違いそう。
本当に素晴らしい爺さんです。
[PR]
by suca82001 | 2009-11-13 23:56 | My family
ちょっとしたような、大きなような悩み
今日は今年1番の寒さだそうです。

息子は昨日少し熱を出しましたが、今日はすっかり元気。
いつも熱を出すと38度くらいなら「……(なんか調子でねーな)」程度に大人しくひとりでゴロゴロしてたりして、いつもこれくらいじっとしててくれると育児が楽なんだけどなーなんて思いながら様子をみるだけなんですが、今回ばかりは新型インフルエンザがあるのでヒヤッとしました。

息子は今月で1歳10か月になり、魔の2歳児予備軍の香りがぷんぷんとしてきました。ごはんもちゃんと食べないし、着替えるよーと言えば下あごを出して「アウアウアウ(やだね)」。歯磨きしてーといえばアウアウ。お風呂入るよーと言えばアウアウ。アウアウ言えば済むと思ってやがる。まあたいては彼の思い通りにはならのだが。

でも一番頭を悩ませるのは子供見知り!
息子は公園に行ってひとりでもくもくと砂場で作業をするのが好きなのですが、たいてい他の子供から砂遊び用のシャベルを奪われたり、お気に入りのおもちゃのダンプカーを使われたり。諦めて滑り台へ行くと「☆☆☆!!(くんなっ)」と押されたり。もちろんどの子も悪意などない本能のままの行動所以なのですが、息子にとっては苦難の連続であります。おまけに世話焼きの女子からおっかけられたり、興奮して奇声をあげている子がいると「!!!」という顔をしてすぐさま私の背中にかくれたり。しまいには公園のベンチに座っている白髪のお婆さんのところにかけよって行って「!!(あそぼー)」といっていました。「あんた、こんな年寄りんとここないでお友達と遊んでおいで〜」と言われてたけど。息子は老人と犬(自分より大きくても全然平気)や猫と仲良くしたがるのです。行動が不条理で予測不可能な子供が苦手らしい。

でもまれに自分のおもちゃを貸してくれにくる優しい子供がいて、そういう子には心を開いている様子。彼にとっては救世主だ。

やりたいことがあったって、そうは問屋が卸さない。公園はまるで人生の縮図みたい笑。おおいにもまれるべし。でもこのままのキャラクターでいいのだろうか…ちょっと気が小さ過ぎ?これからの育て方をちょっと考えてみるべきか。じーじが酔っぱらって「1にもなれねー厘介」などと言っていたのを思い出す。「ミニマムなのが新しいんだよ!」と言い返してみたものの、名付けに失敗したのかな…とものすごく凹んだ。
[PR]
by suca82001 | 2009-11-03 22:48 | My family
強い者が勝つ…強さってなにさ。
こんばんは。

先日子供を遊ばせることができるフリースペースに行ったところ、あるお母さんから質問攻撃にあって気付いたのですが、私って子育てに関して比較的曖昧なヴィジョンしかないなあ…と自分で驚いた。まあとりあえず実家のジーとバーにほぼ毎日接しているので、愛情面としつけの面は大丈夫そう(まったく他力本願な感じですが…)かなあくらいです。子供が男の子で同じ1歳半だったこともあったけれど、そのお母さんはものすごく熱心だった。

そのお母さんによると、子供が他所の子にケガをさせられて流血してしまった時、相手のお母さんに「弱いからケガをするんだ。こんな世の中なんだし、強くないとダメなんだ。そんな弱く育てたあなたがわるい。ウチの子だってこんなに怯えてるんだから、これ以上どうしろというんだ」と謝罪どころか逆になじられたのだという。これはショッキングだ!TVでよくやるあれか!モンスペか!
それからそのお母さんはしばらく恐くて外に出れなくなってしまったけれど、考え直し、習い事やサークル?な積極的に参加するようになったらしい。みたところ息子くんは元気に遊んでいるじゃん。すごい血のにじむような努力!でもそのお母さん的にはまだまだらしく、こんなんじゃ2人目が育てられるか不安なんだそうだ。

きっとそのお母さんは、おもちゃをとられよーが押されよーがもじもじとちっさく遊んでいる私の息子をみて、育て方をいろいろ聞きたくなったんだろうーな…とは察しがつく笑。そう、ウチの息子は家の中と外では全然違う人見知りボーイ。
でも彼なりにゆっくりと成長してるのであまり気にしていない。ちゃんと一人でごはんも食べれるし、心を開いた人にはニコニコと一緒に遊べるし、自分の好きなものに夢中になってる姿はすごくたくましい。極真空手の選手だった夫も小さい時は泣き虫だったって話。とにかくまだ1歳半の子にいろいろ求めては可哀想だと思うことにしてます。あとはジーとバーに任せよう(なんて)!

そもそも強さってなんだ。ってことです。
悪いことした時に謝るのも強さではないかと思う。特に男の子の場合、力まかせの強さは本当の強さではないと私は思うのだが。でもまあ親同士の喧嘩ほどみにくいものはないよね…きっと怯えていた子も、素直に「ごめんなさい」が言えたらずっと楽だったと思うととても切なくなった。

男の子だし、これから本当の強さをちゃんと学んでくれるといいなあ。
自分で006.gif
[PR]
by suca82001 | 2009-08-29 23:25 | My family
お兄ちゃんと一緒
先日は一歳半検診というものに行ってきました。
保健士さん?の問診と、身体検査、小児科検診、歯科検診など。
なにも異常はなくほっとしました。ただちょっとお痩せみたい。驚いたのは息子が1度も泣かなかったこと。人見知りの激しい彼は毎回この世の終わりのように泣くので結構私も気合いをいれてたのに。
きっとトミカのオフロードダンプが功を奏した。診察のときは目に涙を溜めつつも、常に小さな右手でダンプをきつくにぎりしめがんばってた笑。男になったなあと思いました笑。

                     *

昨日は久しぶりに高校の同級生noguchiと息子くんに会いました。
息子くんは3歳半。会うたびに子供みたい(赤ちゃんの時の印象が強いのよね〜)になってくのでびっくりします。だって普通にしゃべってるし笑!
3歳になるとこんな普通に会話できるようになるのねえ…なんて思いながら、子育ての話をしたりお互いの子供の相手もしたりしてたらあっとゆう間に時間になってしまった。
厘介も、めっちゃ楽しそうにしてました。noguchiに最近のお気に入りのものをひとしきり見せたり、お兄ちゃんのまねっこしたり。ま〜落ち着きなくばたばたと走っているのでnoguchiもびっくりしてました笑。近所には女の子が多く、厘介は結構女子は苦手みたいで普段は隠れたり逃げ回ってるので、トミカや恐竜でお兄ちゃんが遊んでくれてすごく嬉しかったみたいです。
また遊んで欲しいっす!
最後にずっと借りていたメリーをお返しすると、今度はおさがりとトラクターの絵本をくれました!タイヤがついててめっちゃ格好いい。厘介も超お気に入りです。本当にありがとう!!

a0130164_23381462.jpg


洋書ってデザインも優れてる。日本にはなかなかこういうのありません。

a0130164_23383458.jpg


トラクター自体も格好よい。
[PR]
by suca82001 | 2009-08-09 23:51 | My family
special present!!
こんにちは!

自分で言うのもなんなんですが、昨日はわたくし、35歳の誕生日でした。
おめでとうのメールをくれたみんな、ありがとう〜!!
35ってマジ中年だなあ…としみじみしつつなんだか家族ともそっけのない感じの誕生日を終えようとしていた矢先、なんとも嬉しいニュースが!
チーム座間味で心の友であるAkiya夫妻にめでたく男の赤ちゃんが産まれたのです!予定日を過ぎても産まれる気配がないなんて言ってたので、もしや私と誕生日が重なっちゃうかもね〜なんて言っていたけれど、本当にそうなるなんて!。なんだかチーム座間味とは不思議な深い縁を感じます…。そしてベビーの産まれたてホヤホヤの写真を送ってもらったけれど、既に他人の子とは思えないかわいらしさです笑。

昨日の友人の出産は、私にとっては形はないけれど、胸がいっぱいになる素晴らしい贈り物って感じで、特別な誕生日となりました。心からおめでとう!


a0130164_2365212.jpg

[PR]
by suca82001 | 2009-08-06 09:07 | My family


Twitter!!
Link
LIGHT UP JAPAN



↑イシマツも参加中の復興支援サイト。ポストカードの売り上げは全て東日本大震災義援金として寄付されます。

がんばっているNPO/NGOを応援するThink the Earth基金


Ryoco Otowa Journal
ロミロミセラピスト、Ryoちゃんのブログ。

Peaceful stroll of PEANUTS
羊毛作家、まめ姉のブログ。

SURF or DIE
ウェットスーツ職人、YOKKIさんのHP。

KOTARO AKIYA PHOTOGRAPHS
フォトグラファー、秋谷弘太郎氏のHP。

三浦半島における放射線情報 (tokokのブログ)
三浦半島、その他身近な食品の放射性物質の濃度を検査してくださっている先生のブログ。

政治家フジノの活動日記
横須賀市議会員 藤野英明さんのブログ。

AMNESTY INTERNATIONAL 日本

お願いちゃんねる
黒柳徹子さんのほうのユニセフ募金。



最新の記事
「贈りモノ展」参加します。
at 2014-01-15 22:50
candle night.
at 2012-06-17 01:50
オリジナルTシャツ。
at 2012-04-13 16:55
ラチとらいおんの手提げです。
at 2012-02-14 23:57
シアバター入りハンドクリーム..
at 2012-02-09 11:33
2012★
at 2012-01-01 00:51
息子と幼稚園
at 2011-10-23 02:51
十二指腸潰瘍、腸炎の治療に効..
at 2011-10-09 15:22
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧